DOAとDOSの違い


耐寒性可塑剤であるDOAとDOSが一般的です。 主な違いは耐寒度です。

DOAは0〜-25℃の耐寒性のPVC軟質製品に使用します。

PVCソフト製品には DOSを 使用し、耐寒性は-26〜-39度です。



p201611171421386722311.jpg p201611171436213113454.jpg

PVC製品の耐寒限度は-39℃です。 低い場合は変更を行う必要があります。

PVCとの相性が悪いため、2つの製品は一般的に5〜20の総油を使用します。 多く使用するとオイルを流しやすくなります。